TOP>コラム>【穴場ロケ地を巡る】ニノ(二宮和也)も来た街 はじめまして、荏原(えばら)!
2021:05:13:17:12:25

【穴場ロケ地を巡る】ニノ(二宮和也)も来た街 はじめまして、荏原(えばら)!

2021.05.13

COLUMN

share LINE

オフィス街や水辺など、魅力的なスポットがあふれる品川区。実は、生活感あふれる下町の雰囲気を持つ区でもあります。特に「荏原(えばら)エリア」と呼ばれる地区は、商店街や路地、大きな縁日も行われる神社など、思わず紛れ込んでしまいたくなる場所ばかり。今回は「西小山駅」周辺のロケにうってつけなスポットを紹介します。

広いロータリーの駅裏に、「昭和を感じる」路地

東急目黒線・西小山駅は目黒区と品川区の境目にある駅。駅前はロータリーがあり、広々とした空間。晴れた日は地元の人が日向ぼっこしたりと、なんだかのどかな雰囲気です。ふとロータリーの裏側を覗いてみると、焼肉屋や麻雀店など、どこか昭和を感じさせる懐かしい路地裏が。どこまでも続く細い道を思わず歩いて行ってみたくなります。

210427_01.jpg

西小山路地

ロータリーを離れて車が走る道に向かいます。そこは中原街道の旗の台付近につながる「立会道路」。広々とした車道の脇には、延々と続く桜並木が。歩道も広々としていて、映画やドラマの撮影もしやすそう。実はこの桜並木はもっと先までつながっているのですが…この続きは記事の後半で。

210427_02.jpg

西小山周辺の道路

ニノが参拝した「小山八幡神社」

駅を背にして桜並木を歩き、ちょっと角を曲がると、住宅街の中に突然現れる大きな森。その中に、「小山八幡神社」はあります。石段を登りきって鳥居の前で振り返ると、目の前には品川の街並み。青空やビル群、家々が遠くまで見渡せるため、しながわ百景にも選ばれています。

210427_03.jpg

鳥居から

210427_04.jpg

境内から

境内には区の天然記念物にも指定されているシイの木など、たくさんの木々が。木陰が多く、夏でも涼しそうです。

そんな森の中にひっそりと立つ拝殿に、見覚えがある人もいるのでは? 小山八幡神社は2010年秋に放送された、二宮和也さん主演のフジテレビ系ドラマ「フリーター、家を買う。」のロケ地として登場しているんです。放送から10年以上たった今でも、二宮さんファンの間では「聖地」として親しまれています。ドラマでは二宮さんがこの石段にこしかけて話をするシーンもありました。他にも人気ドラマシリーズ「相棒」にも登場したことがあるのだとか。

210427_05.jpg

小山八幡神社

葉桜のトンネルのような、並木道

小山八幡神社を離れて、再び桜並木へ。駅前から続いていた車道がだんだんと狭くなり、両側の歩道に植えられた桜並木が迫ってくるかのよう。葉桜の季節なので、まるで緑のトンネルをくぐり抜けているみたいです。

ここは「西小山桜並木通り」と呼ばれる、しながわ百景のひとつ。通り沿いには「荏原南公園」という大型の公園もあり、子どもの遊ぶ声も聞こえてきます。

210427_06.jpg

西小山桜並木通り

都心からも近く、森の神社や静かな住宅街、大きな公園に桜並木まである街、西小山。ぜひ一度、歩いてみてはいかがでしょうか?

荏原地区の地図・ロケ地一覧はこちら

#ロケ地 #撮影 #フリーター、家を買う。 #二宮和也  #相棒 #荏原 #えばら #しながわ百景 #品川 #桜 #今日

ライターK
女性誌やウェブで飲食店、話題のスポットを取材するライター。会社員時代の職場が品川区にあり、品川に対する土地勘と思い入れがある。

イラスト:T_T

こんなコラムも読まれています