TOP>コラム>テレビドラマ「柴公園」第7話に天祖・諏訪神社が登場しました!
2019:03:17:11:11:07

テレビドラマ「柴公園」第7話に天祖・諏訪神社が登場しました!

2019.03.17

COLUMN

share LINE

いま、巷で話題の「かわいいワンちゃんを連れたおっさん達のだべり」をテーマにした超絶癒し系ドラマ「柴公園」の第7話に、品川区の天祖・諏訪神社が登場しました。

<登場シーンは!?>
第6話から登場する街を騒がす、黒づくめの怪しい男・・・
あたるパパ(渋川清彦)が愛犬あたるの散歩中に立ち寄った神社で、神主姿のその男を発見する。
逃げる神主を追うあたるパパ。追い詰めた先に繰り広げられる二人の会話で判明する衝撃の真相・・・!!

そんなシーンで、天祖・諏訪神社が登場しました!しかも、かなり長く流れました!!

<天祖諏訪神社でのロケ>
実は、筆者は神社でのロケにお邪魔していました。
逃げる神主を追いかける渋川清彦さん・・。
ロケ当時は正直、「どんなシーンなんだ?」と想像もつきませんでしたが、登場回を見てみると、「なるほど!そういうことだったのか」とスッキリしました。

下の写真がロケの様子です。お天気もあいまって、楽しげな雰囲気のロケでした。写真で分かるとおり、ロケーションも抜群ですね。

あたるパパ(渋川清彦さん)と、神主さん(蕨野友也さん)の貴重なオフショットです!!

ワンちゃんも名演でした。ただ者(犬?)じゃありません。

<天祖・諏訪神社について>
漁師町の気風が残る立会川にあり、暖かな日差しがそそぐ清々しい神社です。
御祭神は天照大御神、豊受大神、建御名方刀美神、小碓命。勝負ごとや己に勝つための祈願をしたお守り「勝守り」が人気となっています。
御朱印もあります。2時間ほどのロケ中にも、多くの方が御朱印を集めにお越しになっていました。
ぜひ、参拝に訪れてみてください。
●住所:東京都品川区南大井1-4-1
●最寄り駅:京急本線 立会川駅から徒歩1分
サイトはこちら

<柴公園について> TOKYO MX、テレビ神奈川など各局で放送中
街の公園で、柴犬連れおっさん3人がダラダラと喋るだけの会話劇。
おっさんたちの共通点は、古い街に突如建ったタワマンに越してきた街の新参者にして柴犬を飼っていること。
彼らは毎日散歩で顔を合わせるが、お互いの名前も知らない適度な距離感のお付き合い。が、故に普段思っている事を何でも話せる。
妙にレベルが高い無駄話を聞いているうちに、壮大なる脳内ドラマが展開されます。

出演:渋川清彦、大西信満、ドロンズ石本、桜井ユキ ほか
監督:綾部真弥/田口 桂
制作プロダクション:メディアンド
企画:AMGエンタテインメント
製作:「柴公園」製作委員会
作品のサイトはこちら

柴公園【解禁写真】_s_s-768x512.jpg

(C)2019「柴公園」製作委員会

ちなみに柴公園のエンドロールクレジットに、「しなロケ(品川区フィルムコミッション)」と入れてもらっています。ありがとうございます!
そして、そして!6月14日(金)より、映画版が公開予定ですので、ぜひそちらもチェックしてください♪

「柴公園ロケのリポート(しながわ花海道編)」はこちら!

(しなロケ・フジタ)