TOP>コンテンツ>「半沢直樹Ⅱ エピソードゼロ」のロケ地にいらっしゃいませんか?
2020:01:16:10:13:05

「半沢直樹Ⅱ エピソードゼロ」のロケ地にいらっしゃいませんか?

2020.01.16

COLUMN

share LINE

1月3日、あの大人気ドラマ『半沢直樹』のスピンオフ『半沢直樹Ⅱ エピソードゼロ 狙われた半沢直樹のパスワード』が放送されました。本作は、今年4月スタートのTBS日曜劇場『半沢直樹Ⅱ』につながるもので、前作の最終回に半沢が出向を命じられた子会社「東京セントラル証券」を中心に繰り広げられるお話でした。

<あらすじ>
新興のIT企業である「スパイラル」は、半沢が「東京セントラル証券」が創業以来使用してきたセキュリティシステムをリニューアルするため、コンペで声をかけられた企業の1つ。プロジェクトを勝ち取れば数百億の売り上げに繋がる、「スパイラル」にとっては社運を賭けた一大プロジェクトが進行する中で、人知れずある陰謀が動いていた…。(公式サイトより引用)

メインキャストは、テレビで見ない日はないくらい大活躍されている吉沢亮さんと今田美桜さん。
吉沢さんは、「スパイラル」の社員として働いている“高坂圭”という敏腕プログラマー、今田美桜さんは、「東京セントラル証券」の新入社員“浜村瞳”の役として登場しました。お二方とも役柄の人物像や心情が伝わってくる素晴らしい演技でした。

さて、本題の「どのシーンで、どの場所が映ったの!?」に移ります。

物語の終盤、高坂圭が本作の‘カギ’となるラッキーアイテムの「ネズミのUSB」を手に、浜村に共に闘おうと呼びかけるシーン。そのロケ地は、金融街のイメージが強い中央区の京橋でも日本橋でもありません。なんと・・・知る人ぞ知る『しながわ中央公園』だったのです・・・

『しながわ中央公園』は、品川区役所の目の前にあり、散歩やジョギング、日向ぼっこをされる方が多く見られる憩いの場となっています。敷地は広く、噴水がある広場、遊具がある広場など、いくつかの広場からなっています。ロケ地となったのは、噴水がある広場と道を挟んだ「児童向け広場」ですので、ロケ地巡りをされる際はご注意ください。

吉沢亮さん、今田美桜さんがいらっしゃった『しながわ中央公園』にぜひ、お越しください!

USBを持ってくれば、こんな感じで再現もできます。

『しながわ中央公園』
<住所>東京都品川区西品川一丁目27、28、20番
<アクセス>東急大井町線「下神明駅」徒歩1分、JR・東急大井町線・りんかい線「大井町駅」から徒歩5分

どのようにロケが成立したのかについてもお話しさせてください。12月頭に、制作会社の方から、「京橋感がある公園を探している」と連絡をいただきまして、「あの半沢直樹・・。このロケは必ず実らせたい」と、京橋感がある区内の公園を必死に探しました。「区役所か高層マンションを背景に撮れば、京橋に見えなくもないかも・・・」と、しながわ中央公園を提案したところ・・・・採用されたのです!

4月からのエピソードⅡも楽しみですね!

作品の最新情報は、公式サイトやSNSでチェックしてもらえればと思います!

『半沢直樹Ⅱ エピソードゼロ 狙われた半沢直樹のパスワード』公式サイト&SNS
https://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/
https://twitter.com/Hanzawa_Naoki
https://www.facebook.com/hanzawa.naoki/
https://www.instagram.com/hanzawa_naoki_tbs/

(しなロケ・藤田)