TOP>コンテンツ>『柴公園』ロケ地マップで聖地巡礼♪
2019:06:11:11:12:12

『柴公園』ロケ地マップで聖地巡礼♪

2019.06.11

COLUMN

share LINE

しなロケ(品川区フィルムコミッション)は、『柴公園』の映画公開を記念し、『柴公園ロケ地さんぽマップin品川区』を作りました!
※映画は、2019年6月14日(金)より全国のイオンシネマ、シネマート新宿などで公開

『柴公園』は、柴犬を連れた”おっさんたち”が繰り広げる公園ダベリエンターテイメント!世間をどんどん癒していると話題の作品です。
かわいい柴犬にまったりするだけでなく、おっさんたちの会話に、「分かる分かる!」と共感できる、日常にフォーカスしたリアルなストーリーも見どころ。

テレビドラマ版、映画版ともに品川区内の色々な場所でロケが行われましたが、今回のマップでは、その中でも印象的なシーンで登場したスポットをピックアップしています。

<紹介ロケ地>
1.天祖・諏訪神社
2.立会川龍馬通り繁栄会
3.品川区役所の屋上
4.北品川橋
5.八ツ山通り
6.しながわ花海道

ロケ地だけでなく、オススメのお散歩スポットも紹介しているので、作品を見たことがある人はもちろん、見ていなくてもわんちゃんを飼っている人なら楽しめる内容にもなっています!
『柴公園』のロケ地巡り、愛犬とのお散歩にいかがでしょうか♪

◆『柴公園』の作品情報◆

●ストーリー
都市開発が進む街の公園。柴犬を散歩するあたるパパ(渋川清彦)、じっちゃんパパ(大西信満)、さちこパパ(ドロンズ石本)は、朝夕決まった時間にやって来る顔見知りで、犬の名前しか知らないフラットな関係性。ベンチに座って話すのは、決まって他愛のない世間話。ところが、やたらIQの高い3人の会話はいつもエスカレートし、柴犬たちは置いてけぼり。3人の壮大なる無駄話は終わることなく続くのだった・・・。

●出演者
渋川清彦、大西信満、ドロンズ石本、桜井ユキ、水野勝、松本若菜(映画のみ)、蕨野友也(ドラマのみ)、小倉一郎(ドラマのみ)、螢雪次朗(ドラマのみ)、山下真司(映画のみ)、佐藤二朗

●スタッフ等
監督:綾部真弥 製作総指揮:吉田尚剛 企画/脚本:永森裕二 プロデューサー:岩淵規
制作プロダクション:メディアンド 企画・配給:AMGエンタテインメント 配給協力:イオンエンターテイメント 製作:「柴公園」製作委員会

●公式サイトはこちら

(しなロケ・フジタ)